この製品情報は2018年11月16日からの情報となります

この製品情報は2016年10月27日からの情報となります

  • 発泡層付き床シート

ロンフォーム セレナCT

ノーワックスで、きれいが長持ち。快適な歩行感と転倒時の安全性を実現した、抗ウイルス・抗菌・防カビ性発泡層付ビニル床シートです。

fsc 施工写真 FSC-211

fsc

fsc-3

カラーバリエーションクリックすると別ウィンドウで開きます。

特 長

  • 転倒時の安全性を向上するとともに保温効果の高い発泡層積層構造
  • 足音などの生活騒音を低減できる、すぐれた遮音性
  • 酸、アルカリ、アルコール類、塩類などに対してすぐれた耐薬品性
  • 滑りにくく、歩行時のショックをやわらげる適度な柔軟性、弾力性

新たに抗ウィルス効果を付加しました

代表的なウイルス2種類(代替ウイルス1種類を含む)について、2つの試験機関でそれぞれ一つずつ抗ウイルス効果の検証を行ないました。試験1では、1時間後で99%以上の抗ウイルス効果。試験2では、24時間後で99%以上の抗ウイルス効果を得られることが確認できました。

防汚コーティングにより、日常メンテナンスが容易

均一なコーティング層によりロングライフ化。床材表面に汚れが付きにくく、ワックスメンテナンスが不要です。

ロンシールでは、行政のガイドラインや基準に定められた個別物質の数値をクリアするだけでなく、揮発するその他の有機物質すべてを大幅に低減(低トータルVOC化)しています。 しかも、ロンシールの接着剤は安心してご使用頂ける、すべてがF☆☆☆☆品です。

※施設・エリア・使用度合などにより、算出費用は異なります。
※日常メンテナンスについては、1回/1日行なうものとします。
※定期メンテナンスについては、月間メンテは1回/2~3ヶ月、年間メンテは1回/1年行なうものとします。
※防汚コーティング層が摩耗などで消失した時には、ワックスによる定期メンテナンスに移行してください。
※詳細につきましては、ロンフォームCTサンプル帳をご参照ください。

主な用途

【建物】
医療福祉施設、文教施設、公共施設、
検査・研究室、スポーツ施設など
【部位】
診療室、待合室、居室、通路、階段、
エントランスホール、保健室、一般教室、廊下、
ロビー、一般室、空港の検疫所、薬品等を用いる検査・研究室
エアロビクスルームやランニングコースなど

工法

一般工法 耐水工法
下地 1コンクリート・モルタル下地1コンクリート・モルタル下地
接着剤

接着剤一覧

1ロンセメントエコ・
ロンセメントエコスーパー
1ロンセメントUL・
ロンセメントEP-200N
目地 専用溶接棒による溶接工法 専用溶接棒による溶接工法

※床材の美観を保つため(シワ・艶ムラ防止)、溶接には必ず熱風集中型ノズル(ウルトラスピードノズル・スーパーノズルなど)をご使用ください。

※施工については「施工要領書」をご参照ください。
※床暖房下地に関しては技術資料「床暖房仕様の床仕上材施工法」をご参照ください。
※チョークリールを使用する場合は白色をお使いください。

規格

一般名称 抗菌性発泡層付複層ビニル床シートHS(JIS A 5705)
寸法 2.8mm(厚さ)×1,820mm(幅)×9m(長さ)
色数 13
梱包 9m/巻
重量 2.6kg/㎡、43kg/巻

標準材料価格

2.8mm厚さ
5,300 円/㎡ 9,650 円/メートル

※表示価格には消費税および施工費は含まれておりません。

注意とお願い

●ワックスを塗布すると抗菌および抗ウイルス性が発現しにくくなりますので、ノーワックスメンテナンスでのご使用をお勧めいたします。
ただし、日常のメンテナンスは必要です。
●キャスターの動荷重が頻繁に加えられる場所では、「ロンセメントUL」「ロンセメントEP-200N」をご使用ください。

本検証は試験機関でのウイルス感染値での指標であり、使用条件や使用方法により、効果が異なる場合があります。 本製品は、医薬品や治療などの医療を目的としたものではありません。また、感染症対策およびすべての細菌、ウイルスに効果を保証するものではありません。人体に影響を及ぼす可能性のある代表的な細菌、ウイルスで性能を確認しており、他の細菌、ウイルスに対しても効果が期待できます。