この製品情報は2016年10月27日からの情報となります

この製品情報は2016年10月27日からの情報となります

  • 無接着剤工法

ブレスリウム乾式テープ工法 【特許出願中】

新築、改修を問わず、医療施設や研究室のフリーアクセスフロア床仕上げにも最適です。
専用薄型マジックテープによる、スピーディできれいな仕上がりで、すぐれたコストパフォーマンスを発揮。

pdt_flr_main_bst 施工写真 BS-202

Šî–{ CMYK

特 長

床材を専用テープでしっかりと固定する工法です。
接着剤のにおいや、施工時における汚れの心配がありません。(特許出願中)

改修工事や室内レイアウト変更時に床材を剥がすことができ、もう一度張り付けることも可能です。

既存下地床材の撤去や廃材処理などのコストを、大幅に削減することができます。

専用テープを張り付ければ、すぐに床材を張り付けることができます。
また、フリーアクセスフロアの目地跡が目立ちにくく、仕上がりもきれいに収まります。

img

products_flr_bl_tape2

テープ使用箇所は目地と端部です。
割付けによって変動はありますが、使用量の目安は100㎡ で100m程度、20㎡で25m程度となります。

主な用途

【建物】
医療施設、研究室、文教施設、その他
【部位】
フリーアクセスフロア下地全般・検査室・機械室・コンピュータールームなど

工法

専用テープ(乾式テープ)
下地 1フリーアクセスフロア下地(金属・木・無機質板など)
固定方法 1専用テープ
目地 専用溶接棒による溶接工法

※施工については「施工要領書」をご参照ください。
※フリーアクセスフロアの種類・形状によっては、施工できない場合もあります。必ず弊社営業担当者までお問い合わせください。
※大きな不陸がある場合は、予め下地調整を行なってください。
※専用テープを接着するために、下地の清掃を行なってください。
※溶接の際は、必ずスーパーノズル(熱風集中型)を使用してください。スピードノズルを使用しますと、溶接両端部にフクレが発生します。詳しくは、弊社営業担当者までお問い合わせください。
※専用溶接棒Ø4.0mm×50m巻。
※チョークリールを使用する場合は、白色をお使いください。
※施工は15℃以上で行なってください。
※テープ工法の場合は、防炎規制が適用されます。

規格

寸法 0.4mm(厚さ)×100mm(幅)×25m(長さ)
梱包 25m/巻

標準材料価格

専用テープ標準材料価格
1,600 円/メートル 25m巻

※表示価格には消費税および施工費は含まれておりません。